節約学で優雅暮らしに変身

価値あるお金の使い方教えます

Amazon fire tv stick 4Kが活躍中

 f:id:bougin:20200723152024j:plain

紅葉

只今筆者の家庭ではWI-FI化進行中です。そのスピンオフ記事です。

Amazon fire tv stick4Kが大活躍

 我が家には大型液晶テレビが二台ありますのでファイヤーテイビーステック4Kも2台買いました。筆者はケチですが金をケチるよりもコスパ重視で生活を充実するためにケチをやっています。ファイヤーテイビーステック4Kも2台即決で買いましたと言いたい所ですがやはりケチです。始めて使うのでまず1台購入して性能や使いやすさを検証してみました。コスパ重視で上位機種の4Kを買いました。

まずまずだったので、もう一台追加で購入しました。むだな買い物はケチの敵です。ドブにお金を捨てる事はありません。1円でもドブに捨てれば一週間は悔しいです。まずは一つ購入してから2つめを購入する慎重さが必要です。

お金は生活を豊かにするためにあるのです。筆者は毎日使える価値があると思うとちゅうちょなく買います。生活を豊かにする、そのために普段ケチをしているのです。

 「お金を稼ぐと今度は死ぬまでに有効に全額使わなければいけない」との意味の言葉を今は亡き金儲けの神様 邱永漢氏の著書で読みその通りだと思い、実行しています。身の丈にあった生活なら、自分の生活を充実させるべきです。あの世にお金を持っていった人は今のところ一人もいませんので、たぶん筆者もあの世にお金を持っていけないはずです。それだったら生きているうちに、それも老人になり寝たきりになってから使うのではなく、ピンピンしている状態で使うべきです。

 

なにを見るかによって評価が分かれる

 上商品は、アマゾンプライムビデオはもちろん、DAZN、アベマTVなどが見れます。

本体をテレビのHDMI端子につなぎ説明書どうりの操作をすれば、見ることが出来ます。ただやはりWi-Fi環境がないとダメです。今は家庭でもWi-Fi環境が不可欠です。家庭にWi-Fiが飛んでいるだけで、今は文明の利器を充分使い熟す事が出来ます。

筆者の家では毎日ファイヤーテイビーステック4Kを使っていますし、使わざるを得ません。DAZNで毎日のように阪神戦をゲームセットまで見ているからです。それに将棋フアンの筆者はアメバTVで将棋のタイトル戦などを見ています。地上派テレビは自然に録画でみらざるを得ません。まして衛星放送は見られず(見る暇がない)パラボラアンテナを撤去して某公共放送の衛星放送契約を解除したいくらいです。

画質

ファイヤーテイビーステック4Kの映像の質はDAZN(有料)の場合は地上波よりかは少し劣る感じですがそんなに遜色がありません。(個人の感想です)アマゾンプライムビデオ(有料)やアメバTVでは完璧な画質です。

筆者みたいに映画フアンで野球フアン、将棋フアンだと文句なしに元は取れます。総合的にインターネット経由なので料金が安くなりコスパも良いので買って良かったです。

YouTubeやネットフリック(有料)なども見れます。

何でもそうですが見たいコンテンツがあるとお買い得ですが、無い場合はやはり節約学から言えば無駄な買い物です。節約学では「使う物だけ買え」という言葉があります。

何の商品やサービスでも購入にかんしては慎重に判断しましょう。


当ブログは筆者の普段の節約方法を紹介しております。よって個人的な見解であり効果を保証するものではありません。実行する場合は自己責任です。また、筆者の見解も個人的な憶測であり、正確な事実ではありません。うらは取っておりません。


Copyright ©節約学で優雅な暮らしに変更,all rights reserved